東京の上野恩賜公園内の娯楽施設

東京都の娯楽施設の一つに、上野恩賜公園内の上野動物園があります。上野動物園の表門へは上野駅公園口からは徒歩で5分、池之端門へは根津駅2番出口から徒歩で5分で到着できます。開園時間は午前9時30分から午後5時までで、入園できるのは午後4時までです。休園日は毎週月曜日と12月29日から1月1日までです。入園料は一般が600円、65歳以上が300円、中学生が200円で、小学生以下と都内在住在学の中学生は無料で入れます。上野動物園は東園と西園に分かれており、東園ではジャイアントパンダやゾウといった人気のある動物が飼育されています。また、ゴリラとトラの飼育場所は各生息地に合わせた植栽がなされており、自然の環境に近い状態で展示が行われています。東園には重要文化財である旧寛永寺の五重塔もあります。西園には両生爬虫類館があり、オオサンショウウオやガラパゴスゾウガメを見ることができます。講演会などが行われる多目的ホールもあります。